他人とエレベーターで2人きり… 「ついつい階数表示ランプを見ちゃう」理由とは?🤔

こんばんは🌛

狭いエレベーターで

知らない人と二人きり……

数十秒程度のことだとしても

ちょっと気まずい時間ですよね😟

面識のない他の住人と鉢合わせると

目のやり場に困ってしまって

ついつい階数表示ランプを

凝視してしまう……そんな経験

みなさんにもありませんか?🤔

まあ、私の場合は、髪の毛の少ない人の

毛根に、心の中で

どうか元気に育ってくださいねー🤲

祈ってあげてますけど😄

階数表示ランプを凝視してしまう心理…

これって実は「パーソナルスペース」の

問題なんだそうですよ!

自分のパーソナルスペースに

侵入されたことへの不快感を

まぎらわすために

エレベーターの回数表示を

じっと見つめる👀……。

他にも通勤ラッシュ時の電車内で

目をつむっている人が多いのも

同様にパーソナルスペースに侵入された

不快感をまぎらわせているそうです🤔

パーソナルスペースとは

一言で言いますと誰もが持っています

“心理的な縄張り”のことを指します!

知らない人が自分の近くに来ると不快に

感じる。

これは“他者に

それ以上近づいてほしくない”という

心理的な縄張り意識を持っているからなんだそうです。

そして、この心理的な縄張りのことを

パーソナルスペースと呼ぶんです!

相手のことを何も知らない場合

その人が自分に

危害を加えるかもしれない……

だから必要以上に近づいてほしくない。

そう考えるのは

動物が本来持っている本能的な心理!

ちなみに国民性の違い

社会的・文化的な違い

性別の違いによってパーソナルスペースは

変わってくるそうです。

一般的に、男性が持っている

パーソナルスペースは前後に長い楕円形で

あることが多く、女性が持っている

パーソナルスペースは円に近いことが多いんだとか!

もちろん、パーソナルスペースは

見知らぬ他人に対しては広くなるものの

家族👨‍👩‍👦や恋人👩‍❤️‍💋‍👨や親友など

親しい人物に対しては狭くなるんだそうですよ😮


【密接距離】0~45cm/家族や恋人などもっとも親しい相手

【個体距離】45~120cm/友人や同僚など、そこそこ親しい相手

【社会距離】120~350cm/上司や取引先などの相手

【公衆距離】350cm以上/講演会などでの話し手と聞き手との距離

コロナやパーソナルスペースなどの

ストレス🙍‍♀️なんかに負けずに

頑張って生きていきましょうね🕊️🙇‍♀️

おやすみなさい😴

他人とエレベーターで2人きり… 「ついつい階数表示ランプを見ちゃう」理由とは?🤔」への2件のフィードバック

ウサピョン にコメントする コメントをキャンセル

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください